新しい事に挑戦すると、新しい世界が拡がる☆

おはようございます、やまゆうです。
昨日我が家の犬(プチ)が初めて外にお散歩をしに行きました。
今まで塀の中でしか過ごしたことがないプチが、塀の外に出ていく。
彼にとっては凄い挑戦だったのではないかと思います。

プチは現在生まれて4カ月のオスのチワワです。
とてもサイズも小さくてうちに来たときは700gしかありませんでした。
そんなプチもついに外に出る時がやってきたのです。

初めだした時は、本当におそるおそるで、道路の真ん中で身動きが取れず。
周りをキョロキョロしていました。
車が通れば音の大きさビックリするし、人が通っても足音でビックリします。
そんなプチも暫くすると勇気を出して1歩また1歩自分の足で歩いていきます。

今、目の前に拡がる世界は全部初めて見るものばかり。
匂いも自宅にいる時とは、全く違う匂いのはずです。
慣れてくると色んな場所に行って、匂いを嗅いでいたのがとても印象的でした。

初めての瞬間、新しい環境に飛び込むときは緊張するものです。
でも勇気を出して1歩踏み出してみる。
そうすると新しい世界が拡がる。
今日のプチの体験は人が新しい事を始める時と同じですね。

どんなことを始める時も、緊張はします。
未知との遭遇ほど、怖いものはないかもしれません。
でも勇気を出して入ってみると、
・新しいものが見えたり
・新しい匂いがしたり
・新しい出会い・刺激があったり
その経験を通して立派になって行くんですね☆

初めはすべてが大きくて凄く見えても、やっているうちに慣れてくる。
そしていつのまにかそこにいることが心地よくなることがあります。
これは新しい1歩を踏み出した人にしか、見えてこない世界ですね。
新しい世界を見るためには、勇気ある1歩を踏み出すことです。

よくあるのが踏み出す時に、右足から行くのか、左足から行くのかに拘って
結局踏み出すのを辞めてしまう人です。
頭では踏み出さないといけないのはわかっているが、足が動かくない人っていますよね。

犬でも同じような事があるそうです。
初めて見た景色にビックリして、動き出さない子が。
その子は、ずっと家の中で過ごすか抱っこでお散歩に行くそうです。

外に出れない犬とどこにでも自分の足で行ける犬
どちらの方が世界が拡がると思いますか?

僕はそれを考えたときに、1歩を踏み出すことがとても大切だと感じました。
自らの足で新しい環境に飛び込む勇気を常に持っていたいものですね。
ぜひ1歩踏み出すことに迷いを感じている人!はお気軽にコメントをください☆
踏み出すためのお手伝いが出来ればと思っています!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です