本日は、「パーソナルブランド2級認定講座・大阪」を受講して来ました☆

こんばんわ、やまゆうです。
今日は年始早々、「パーソナルブランド2級認定講座・大阪」を受講して来ました。
自分と向き合う時間を創るため、自分クレドを創るために参加して来ました。

クレドとは信条という意味なのですが、以前勤めていた企業でもOur Credoというものがありました。
新人時代よく暗唱していたし、経営幹部も持ち歩いて、何かあると見返していたのを思い出しました。
そのため、クレドと見た瞬間にビビットきて受講を決めました。
本当に年始の家族サービス期間中にも関わらず、協力してくれた家族に感謝しかありません。

自分クレドとは「自分との約束」という意味だそうです。
年始から自分とはどんな約束をすればいいのか、めちゃくちゃ考えてきました。

そこで出てきたMissionは
「一人でも多くの人がワクワクと情熱が止まらない社会を創る」というものでした。
自分の事を振り返った時に、情熱という言葉が一つのキーポイントになっていたことと
自分らしく生きる=ワクワクが止まらないということに結びついたので、この言葉にしました。

とても自分のなかではしっくり来ています。
これから人とお会いするときは、自信を持って、このミッションを答えます。
このミッションを達成するために、自分はどうありたいのか?
どんなことが出来るのか?

Visionを考えたときに
自分が情熱とワクワクを感じて生きることと、相手の情熱やワクワクの感じる瞬間を発見することが自分に今出来ることだというふうに感じています。

今年は飛躍の年になること間違いなしですね。
まずはセミナーコンテストで自分のオリジナルコンテンツをしっかりと練り上げます。
コンテンツを創ったりするのが苦手だったので、新しいチャレンジですが、
きっといいのものが出来る予感がしています。

本当に多くの人に情熱とワクワクを届けたいです。
自分が情熱があるのに、人になかなか伝えられなかったり
環境がなかったりして、とても窮屈でした。

会社員でいることが本当に辛いと感じていましたが、
出会う人が変わると環境も大きく変わります。
環境が変わると掛けられる言葉も変わり、自分に対して掛ける言葉も変わります。

言葉が変われば、人生が変わります。
それは枠の中にいては、体験できない事です。
枠の外に出て初めて気付く事なんですね。

僕はこんな枠の中に閉じ込められている人たちの
情熱とワクワクをもう一度開放するきっかけ創りをしていきます。
ぜひ現状でワクワクの源泉が分からなかったり、情熱があるのに、
くすぶっている人がいればご連絡下さいね。
一緒に見つけるお手伝いをします。
お気軽にご連絡頂けると嬉しいです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です