自分へのしつもんが変われば、人生が変わる3つの理由

Pocket

自分へのしつもんが変われば、人生が変わる3つの理由

あなたは、質問が人生を変えると聴いてどんな印象を持ちますか?
そんなわけない、そんな簡単なことで人生が変わったら苦労しない。
こんな風にお考えの人も多いのではないでしょうか。私は自分の人生は質問から出来ていると言っても過言でないと感じています。
その理由や簡単な質問を変える方法についてご紹介します。

1、あなたは1日何回自分に質問しているか?

あなたはあなた自身に一日何回質問をしているかご存知ですか?
この質問をすると多くの人は、??という顔をされます。
そして恐る恐る、100回?500回?1000回?という具合に答えて頂きます。

答えは(諸説様々ありますが、、、)
20,000回以上と言われています。
ここで、えーーーと思われた人も多いのではないでしょうか。
でもよくよく考えると、
・朝起きるかどうか?
・何を食べるのか?
・今日1日をどんな1日にするか?
・買い物で何を買うか?
などなどたくさん自分に質問をしています。

質問をして、決断をしています。
この決断があなたの人生を決めていると言っても過言ではないでしょう。
多くの方が、言葉は言霊。使う言葉を変えれば、人生は変わると言っていますが
これは自分に対する質問を変えるということとイコールです。
自分にどんな質問を投げかけるかで出てくる答えが変わります。
ぜひ自分に対して行っている質問に注目してみてください。

2、質問=検索エンジン

質問は検索エンジンです。
いきなり何を言い出すのかという感じですが、
私は質問は最適な答えを探す、検索エンジンの役割をしていると感じています。

例えば、「居酒屋」を検索する時、あなたならどうするでしょうか?
私はG〇〇g〇〇などの検索エンジンに「居酒屋」と入れるでしょう。
しかしこれでは正確な答えは、返ってきません。
「場所」や「駅名」、「きれい」「お洒落」などの
追加情報を入れると、精度高く自分の欲しい情報が返ってくるはずです。

この質問が上手に作れると、自分が思ったような答えが返ってきます
質問が漠然としていたり、抽象的だと、思っている答えが返ってこない
というような事を経験されたことがあるはずです。

私は営業をしていたので、質問の重要性は痛感しています。
相手に何と質問するかで、欲しい答えを得ることも出来れば、
全く必要のない情報を得ることも出来ます。

ですから、私は先生方に面会する前に、たくさん質問を準備していました。
頭の中で面談の情景をシミュレーションして、質問を組み立てていきます。
もちろん思ったような答えにたどりつかないこともありますが、
質問がうまく行ったときの快感は忘れることが出来ません。

質問は練習をすれば、上手になります。
始めは試行錯誤を繰り返すことになりますが、
実践を積むにつれて、うまくなっていきます。
自分なりの形が出来上がってきたりします。

自分への質問も同じです。
一人で考えていると、毎日毎日同じ質問を投げかけている可能性があります。
ぜひ、あなたも自分にかけている質問を変えていきませんか。
始めは難しいですが、きっと意識をすれば変化させることが可能です。

3、なぜ(WHY)をどうしたら(HOW)に変える

ここであなたに簡単に変えられて、効果抜群の質問をご紹介します。
その質問は
なぜ(WHY)という質問から、どうしたら(HOW)に変えるということです。

実際のシチュエーションを想像してもらった方が早いかもしれません。
営業をしていて、全く売れない時にしている質問は
なぜ(WHY)売れないのか?です。
このように自分に対して質問をすると何って答えが返ってくるでしょうか?
・会社の戦略が悪い
・先生が忙しいから会ってくれない
・製品の値段が高すぎる
という具合に、言い訳ばかりが出てきます。
(この言い訳を辞めて、できる営業マンになる秘訣は別のブログに譲るとして)

言い訳=自分の力のなさを実感=自分を責める
この構図が出来上がります。
結局自分のことを責めてしまいます。
何って自分は出来ないやつなんだ。
ぜひ負のスパイラルを断ち切りましょう。

その方法はとても簡単で、
どうしたら(HOW)できるようになるだろうか?
どうやったらよくなるだろうか?
今の自分に出来ることはないだろうか?
と考えてみることです。
どうしたら(HOW)を考えることによって、目線が未来を向きます。

言い訳ではなく、次の行動、今、自分に出来ることを考える。
これが負のスパイラルから抜け出す、一番簡単な方法です。
ぜひあなたも試してみてください。
効果絶大だということを実感頂けます。

まとめ

今日は質問があなたの人生においていかに重要かということと
では具体的にどのように変えていけばいいのかということについて
お伝えしてきました。

質問を変えるだけであなたの人生は変わっていきます。
いい質問を自分にすればするほど、新しい可能性の扉が開きます。
あなたの前にはたくさんの選択肢が用意されています。

自分の質問次第では、その扉を開くことになれば
逆に閉じてしまうこともあります。

「チャンスの神様は前髪しかない」という言葉通り
チャンスは毎回目の前に現れては、消えています。
あなたが質問を少し変えるだけで、チャンスの神様の前髪を掴むことも可能です。
ぜひ今日から自分に対する質問を変えて、新しい未来を創りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください