昨日は才能心理学 第3回目の講座でした☆テーマはセルフイメージを創るでした☆

Pocket

おはようございます、やまゆうです。
昨日は才能心理学の第3回目の講座でした。
毎回この1か月が楽しみで仕方がない!!

なぜなのか?
理由は簡単で、
・一緒に学んでいるメンバーに会えること
・そのメンバーがドンドン新しい価値観に気付いて成長して行くこと
・それを見て感じて、自分の枠も大きく拡がること
こんな感じでしょうか!?

昨日のテーマは自分のセルフイメージ(自分の定義)を構築するというステップ。
初めはそんな簡単に出来るのかと思っている人もいるし、僕自身も去年受けたときは
「そんな簡単に言うけど・・・こんな短時間で考えるのは無理でしょ」
って思っていましたが、でもご心配なく。
全員自分らしい素敵なセルフイメージが出来上がりました。

僕が出したセルフイメージは
「私は、感動と情熱の渦を拡げる人です」というもの。

昨年つくった
私は自分と相手の可能性を信じ、枠を拡げるお手伝いをする人です」というものに追加して考えました。

このセルフイメージが出来上がると、何が素晴らしいかというと
自分の中の行動指針が出来上がるという事です。
セルフイメージを毎日見える頃に書いて意識していると
判断に迷った時や、落ち込んだとき、トラブルに見舞われた時に
今、自分はセルフイメージあった行動をしているか?
という問いかけをすることが出来ます。

セルフイメージを創って固まってからは、かなり心がブレなくなりました。
それに判断がめちゃくちゃ早くなりましたね。
全然意識してなかったのですが、1年前を振り返って考えると、
決断のスピードが格段に速くなりました。

おそらく今回一緒に学んでいる仲間も同じことを感じると思います。
また大きな変化が起こるんだろうな~と思うと来月が楽しみで仕方ないということになってくるのです(笑)
もちろん参加している全員が自分に合ったセルフイメージを作成出来ましたよ。
初め生み出すのは大変ですが、最後の最後に出来上がったものは、それぞれの個性が光っている

セルフイメージに仕上がっていました。
これを見ても一人として同じイメージの人はいません。
それぞれ個性的でピッタリのものを創っています。

このことからも才能は一人一人違うという事が理解できます。
一人として同じ人はいないのです。
ぜひ皆さんもご自身の「才能」にご興味あれば、ホームページなどチェックしてみて下さい!

才能心理学協会ホームページ

「才能」を知ることが出来れば、人生が大きく変わります。
それは受講しているすべての人が実感しています。
気になる方は、お気軽にコメント・メッセージお待ちしております☆

今日は子供のサッカーの大会です!!
やってくれそうな「予感」していて、ワクワクしています。
練習していると少しずつ自信が出てきているのを感じます。
やはりセルフイメージを上げていくと自信が出るという事ですね☆