【決断】答えが正しいか?正しくないか?ではなく、自分がやりたい!やりたくない!で決める。

Pocket

【決断】答えが正しいか?正しくないか?ではなく、自分がやりたい!やりたくない!で決める。

あなたが本当にやりたいことは何ですか?

ちょうど今から10年の前の夏。
僕は思いっきり生き方に悩んでいました。
転職するか職場に残るのか?

・転職するのは、今の辛い状況から逃げるためではないか?
・うまく売り上げが上がらないから、隣の芝生が青く見えているだけではないか?
・上司が凄過ぎて、比較して絶対に勝てないと思ったら、辞めたいんではないか?
・たった5年足らずで辞めて、世間からはどう思われるのか?
・信頼してくれている先生や同僚の期待を裏切っても良いのか?
本当にこんな声が毎日頭をグルグルしていて
・食事は出来ないし
・寝れないし
・朝起きれないし
うつの手前ぐらいだったと思います。

そんな時、
一つ気付いた事があります。

自分の中に答えがある

本気で悩んで気づいたことは、
“自分の中に答えは必ずある”
自分が本当はどうしたのか?
という問いを立てた時、自分の中では転職するという答えは決まっていました。

でも勇気が持てなかった。
本当に転職して成功するのか?
自信はないけど、挑戦してみたい。
でも自信がない。
同じような問いがずっと頭の中をグルグル回っていたことを覚えています。

理由は簡単です。
自分の意見よりも
他人の意見や他人の評価を気にして動けなくなっていました。

悩むだけ時間の無駄

悩んでいて気がついたことは、
転職するのがいいのか?悪いのか?という問いには
正解なんてない
あるのは
自分がやりたいのか?やりたくないのか?
という問いだけでした。

そう気がついたときに、
転職したい、変わりたい
という答えが自分の中で、見つかりました。

どっちを選択するにしろ、
“おめでとう”と言っている人もいれば
“裏切り者”という人もいる。
そうなるのであれば、自分のやりたいと思う方向に進もう。
と腹が決まった瞬間から、心が軽くなり、前に進む事が出来ました。

外側に正解を求めすぎない

私たちの多くが、外側に正解を求めています。
でも自分の創りだす問いには正解はない。
必要なことは、その問いに対して
“やりたい?”か“やりたくないか?”という事だけです。

僕はずっと正解を探して、外に答えを求めすぎていたから
本当に辛かったです。
誰かが答えを教えてくれる事を期待していました。

でも答えを教えてもらったとしても、
結局何かしっくりこない部分が必ず出来てきます。
そして悩んで、動けない(笑)

理由は先ほどもお伝えした通り
“自分の中には必ず答えがある”
“自分は答えを知っている”

という事なんですよね。
自分の心はやりたい事、もしくはやりたいくない事
知っています。

今日のあなたへのしつもんは

「あなたが本当にやりたいことは何ですか?」
というものです。

迷っている事があれば、
正しい答えを探すより、
自分が本当にやりたいと感じてるいるのか?
自分がやりたくないと感じているいるのか?
これを自分に聴いてみて下さい。

そうすれば、答えはきっと見えてきます。
1度しかない人生、悔いなく生きるために
“自分が本当にやりたい”
と思う事を選択して行きましょう。
今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

現在、絶賛「仲間」募集中(安心・安全なコミュニティー)

「素敵な本」との出会いから
・「素敵な仲間」
・「非日常」に出会うをコンセプトに
オンラインサロンを運営しています。
これからの世の中、誰と一緒にいるのか?
とても大切になってくる時代です。

「本」「仲間」「非日常」という言葉にピンっときた人がいたら
サロンの案内ページを覗いてみてくださいね。
あなたのご参加をお待ちしております。
こちらをクリック

サードプレイス バーチャル書店 レディーバード

現在、個人コーチング募集中

・モヤモヤしていて頭の中を、整理してスッキリしたい人
・漠然と将来の不安を抱えている人
・自分が変わるきっかけが欲しいと感じている人
・自分の想いを話す場所がないと感じている人
・一生懸命頑張っているけど、自信が持ってない人
・どうしても他人の目が気になってしまい、行動できない人
こんな感情が湧いてきたら、一度コーチングを受けてみませんか?
「あなたの内側にある答えを一緒に導き出しましょう!」
自分の想いに気付けただけで、スッキリします。
ぜひ、興味ある方はこちらをクリック