【娘が学校に行かない!】人はどうして、目の前の人をコントロールしたくなるのか?

Pocket

【娘が学校に行かない!】
人はどうして、目の前の人をコントロールしたくなるのか?

 

娘が学校に行きたいくないと
ちょこちょこ言ってくる。
親として、行かなくていいんじゃないか?と思うものの
・自宅でずっとゴロゴロしているのもな
・ダラダラテレビを見ているのもな
・家で一人で大丈夫かな
・友達との人間関係は学校でしか学べない
・勉強ついていけなかったら、この先大丈夫か?
などなど、疑問が一杯出てきてしまう。

でもこれらの疑問は、すべて親の僕が悩んでいる事であり
おそらく娘にはあまり関係ない
僕の中の常識が上記のことを大切にしているのであって
彼女には彼女の価値観がある。

 

僕は学校に行きたくないって想った事がないので

何となく行きたくない、理由は特にないが行きたくない

という気持ちが理解できない。

必死で理解しようと努めるものの
残念ながら、本当の気持ちを理解することは難しい。
たくさんしつもんをして、
「どうしてそう思うのか?」

本人に聞いても、最終的に出てくる答えが
「何となく行きたいくない」
という答え。

僕は行きたくない理由をいつのまにか
彼女に探させていた。
そうすると、どうなるか?

 

行きたくない理由をたくさん見つけ出してしまう。
行きたくないという気持ちがさらに強化されてしまう結果に
今日このブログを打ちながら気がついた(笑)

 

普段、人には
・出来るところを探そう
・欠けているところではなく、満たされているところをみよう
と言っているのに、子どもには欠けている部分を見るような
しつもんばっかりを投げかけていた。
(衝撃、、、!!)

本当に子どもはたくさんのことを僕に教えてくれる。
・ダラダラしているところをみると腹が立つ
・先生が迎えに来てくれているのに、行かない
 →人に対する不義理だ
・ちゃんとした理由がないと休んじゃいけない
・頑張れない子はダメだ、信頼を失くす
という価値観が僕には存在している。

 

この価値観を勝手に娘に押し付ける。
頭は理解しているのに、心がざわつき
怒ってしまう。
本当に、何とも身勝手な父親です。

 

でも娘に伝えたいことは
「あなたのことを、本気で愛している
 あなたがただただ幸せあって欲しい
 あなたの可能性は無限にあり、
 この家で完結されるようなものではない→これは僕の期待です(笑)
 学校に行くから偉い、勉強が出来るからすごい
 というのでなく、ありのままのあなたでいてくれたらそれでいい
そんなことを想う、今日この頃です。

 

今、娘と二人、同じ部屋にいるのですが
実は今、この瞬間が最高のギフトやなって感じています。
会社員では味わう事が出来なかった幸せ

人はどうして、目の前の人をコントロールしたくなるのか?

 

それは、自分の中にこうでなければならないという
価値観が存在していて、それに合う人はOK
合わない人はダメって勝手に判断をしている。

 

自分の価値観に合わない人を見ると
なぜかザワザワしたり、イライラいしたり
しちゃう動物みたいです。

 

それに、これを言ったら、やったら
先生にどう想うわれるだろう?っていう
人の目を気にするってことが出てきます。

 

 

僕は世間の目や、先生の目を気にしてるんですよね。
・親として、学校に行かせないとかありえない。
・子供を自由にさせすぎじゃない。
・せっかく迎えに行ってるのに、、、
・子供を甘やかしすぎ
などなど、一杯気にしているなって冷静に考えれば出てきます。

嫌われる勇気で有名なアドラーも
「課題の分離」
というのをテーマに挙げていますが、
まさに「課題の分離」が大切ですね。

 

僕の課題を娘に押し付けてはいけないし
娘の課題を親の僕が背負ってもいけない。
学校に行かないと決めたなら、その決定を尊重し
行かない時の課題は娘が自分の力で何とかする問題

親の僕が先回りして、解決しようとしても
出来るはずもなし、娘からしたらありがた迷惑なわけです。

ほんまにしつもんナビゲーターとして
仕事をしていく上で、とても大切な学びを受けています。
相手は決してコントロールすることはできず
期待してはいけない。

出来るのは
「あなたなら出来ると、信じて待つ」
ことのみ。

娘のことを信じて、待つをやってみようと毎回思うものの
ついついイライラしてしまう(笑)
という感じで、毎日・毎日悪戦苦闘しております。

今日は今、ちょうど感じていることを
文字に起こしたかったので、つらつらと書いてみました。
今の自分にめちゃくちゃ活かされると感じており
日々成長の機会をもらっていますね。
娘さん、ありがとう。
本当に君のことを愛しています。

 

こんな親としてもまだまだ絶賛成長中の私ですが
最近ご好評を頂いているのが、
下記の企画です。

プレゼント企画を実施中

『ヒーローインタビュー

  〜あなたが主役の60分〜  

を実施中。
先着20名で実施をしていて、残りなんと3名です!!

この人生は誰のためのもの?
自分のためのものでしょ。
だったら、自分を苦しめるのではなく
自分をご機嫌に保つことを考えよう!

ご機嫌に一番いい方法は
自分の話を人に聴いてもらうことです。
・モヤモヤしていること。
・不安や悩み。
・こんなことやりたい
などなど、もっている想いを聴いてもらうことで
自分の頭が整理されます。

整理されるとどうなるのか?
スッキリして、余白が生まれて、その余白の部分に
新しいことをいれることができます。

話すことは、どんなことでもOKです。
あなたのためのだけの極上の60分をお約束します✨


誰でも簡単に申し込んで頂けます。
申し込みはLINE公式に登録
コメントに「希望」
と記載頂けれが、申し込みフォームが出て来ます。

ぜひ、ぜひ、登録してみてください!!


自分にしつもんするのが苦手な人

僕が今やっている
人生の宝探し大作戦〜さあ、しつもんからはじめよう〜
という秘密のグループがあります。
ぜひ、こちらにご参加ください。

やっていることはシンプルで
定期的に僕がLIVE配信の中で、
極上の質問を提供しています⭐️

あなたは極上のしつもんに答えるだけで
自分と向き合う時間が取れます。
めっちゃくちゃ面白いと評判なので、
ぜひ一度覗いてみてくださいね⭐️

👇参加は下記をクリック👇
Fecebookグールプ 

人生の宝探し大作戦
〜さあ、しつもんからはじめよう〜

ぜひあなたとお会い出来ることを楽しみにしています。
本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。