【仲間になって、一緒に活動しませんか?】正解探しをやめて、自ら答えを創る。「インストラクター養成講座」を開催!

Pocket

正解探しをやめて、自ら答えを創る。
しつもんメンタルトレーニング
「インストラクター養成講座」を開催!

より良い人生を生きる=より良い問いと生きる
問いが変わると視点が変わり
視点が変わると見えてくる世界が変わる
しつもんの素晴らしさを表す言葉として、僕が感じていることです。

どうして、このように感じいているかというと
人は1日に何回ぐらい自分自身にしつもんをしているのか?
と聴かれた時に、衝撃が走ったことを覚えています。

僕自身、1日に100回とか200回ぐらいだろうと思っていましたが
人は1日に20,000回〜30,000回(諸説あるようですが)自分に対して
しつもんをしているんです。

え、そんなにしてるの?
って思いませんでしたか?
僕も答えを聴いてビックリしました。

でも考えてみれば、朝起きてから家を出るまでにも
かなりの回数しつもんをしています。
・目覚ましが鳴ったが、起きる?
・朝ごはん何を食べる?
・どの服で外にいく?
などなど数え出したらキリがないぐらいたくさんのしつもんをしていることに気づきます。

この時に、はっとしたことは
自分に対するしつもんが、自分の人生を創っているのでは?
ということは
・このしつもんを良いものに変えることが出来れば
見える世界が変わってくるんじゃないか?
という気づきです。
この気づきがあってから、僕はしつもんの大切さや楽しさ
奥深さを伝える活動をしています。

今の時代に必要なこと!それは
正解を探すことではなく、自ら問いを立てて、答えを創り出す時代

今、社会がVUCA化していると言われています。
VUCAとは
V・・・「Volatile:不安定」
U・・・「Uncertain:不確実」
C・・・「Complex:複雑」
A・・・「Ambiguous:曖昧」
以上の頭文字をとって、今の時代を表しています。
本当に「不安定」で「不確実」で「複雑」で「曖昧」な時代
こんな時代には正しい答えは存在しません。

VUCAの時代に正しい答えは存在しないのです。
私たちが正しい答えがあると思い込んでいただけで、
正しい答えなどなく、これからは
自分たちで問いを立てて、答えを出していく時代です。

正解がない時代には、自分で問いを立てて、答えを見つけていく必要があります。
そんな時に、必要になるのが
「しつもん力」です。

自分にも相手にもいかにいい「しつもん」を投げかけるか?
あなたが問いかける「しつもん」によって答えが変わってきます。

僕は今までたくさんの「しつもんメンタルトレーニング」の講座を開催してきました。
開催していると、複数の方から、
・講座が出来るようになりたい。
・子供たちにも出来るようになりたい
・よりしつもんを深めたい
というお声を頂きました。

僕自身も
一緒に活動できる人を増やしたい。
一緒に学びながら成長できる環境を作りたい。
このように感じていたいので、
今回インストラクター養成講座を開催することにしました。

しつもんメンタルトレーニングを実践することで得られること

「自ら問いを立てて、行動できる人」を育てることができます。
これからは何が正解か?ではなく
どんな問題があり、どんなものを創り上げると喜ばれるか?
これらを考える能力が求めらてきます。

しつもんメンタルトレーニングを深く学ぶことで、

  • 考える力
  • 主体的に行動する力
  • 練習の質を高め、本番で実力を発揮する力
  • 自立
  • 自ら学ぶ力
  • 応援され、慕われる力
  • 異なる個性と協力する力
  • 心の豊かさ

を引き出し、「自ら考え、行動できる人」を育成することできます。

僕がしつもんメンタルトレーニングを学んだ実感していること

子どもとの関わり方が変わりました。
まずは子どもにしつもんをして、子どもに決めさせるようになりました。

今まではこちらが答えを誘導したり、決めつけたりしていたため、
子どものやる気は下がるばかりでした。


自分で決めないので、最後までやらないし、やらされ感満載でやっていました。
しつもんメンタルトレーニングに出会って、
初めて自分のしつもんが間違っていたこと、自分のしつもんの質を上げることで、
子どものやる気を引き出すことが出来ることを学びました。

ぜひ、子どもを持つお父さん・お母さん、
子どもと関わっている指導者の方に受講してもらいたいです。

本当に大人がほんの少し意識をしつもんを変えるだけで、
子どもたちの輝きが変わります。
そんな素敵な体験を仲間と共に出来るのが、
しつもんメンタルトレーニングだと感じています。
ぜひ一緒に活動していきましょう。

参加について

日程:4月11日(日)10時−18時

参加方法:オンライン開催(ZOOMを使用)+事前の動画学習(必須)
申し込み・振り込み頂いた後に、アドレスを送ります。

参加費用:受講料:29,800円+インストラクター認定料:5,000円
合計:34,800円

参加人数:限定3名(残り2名)

またご不明などありましたら、いつでもご連絡ください。
あなたにお会いできることを楽しみにしています。