モノの見方を変えて今ある幸せに気付く方法

Pocket

モノの見方を変えて今ある幸せに気付く方法

あなたは今、ある幸せに気付いているでしょうか?
コロナになって、特に今、ある幸せに気付くことが多くなりました。
・コロナに感染することなく、生きている幸せ
・家族と過ごせる幸せ
・食べ物がある幸せ
・仲間とZOOMなどのネットを利用して会える幸せ
などなど、今まで常識だった生活が一変。
非日常の世界に変わったことで、感じる幸せがあります。
今日はこのほんの少しモノの見方を変えるだけで、
幸せを感じる感度をあげる仕組みをご紹介します。

1、外の状況をみてみる

私は義理の兄がフロリダに住んでいます。
コロナの状況をYoutubeなどで配信してくれているのですが
本当に悲惨でした。
自粛生活も日本に比べて、かなり厳しいです。
・安易に外に出ると、捕まったり
・スーパーは距離を保つために、入れる人がかなり制限され
長蛇の列ができており、商品を買うまでにかなり待ち時間があります。
・また企業はレイオフ(クビ)を即日実行したり
などの状況があります。

義理の兄は日本の状況をみて、
「本当にのんびりしている、大丈夫?」
と話していました。

またフィリピンのセブに住んでいる友人とも
先日連絡を取りましたが、セブはもっと厳しいそうです。
外出制限はもちろんのこと、観光がセブの収入の7割〜8割を占めているそうで
観光客が来ないので、セブ自体の経済が壊滅的な被害を受けているそうです。
しかも仕事がなくなった人に対する保証もないそうです。

このような話を聴くと、日本は恵まれていると感じます。
確かに保証のスピードは各国に比べたら、遅いとは思いますが
保証が全くない国があることを知ると、
本当にありがたいことだと感じることができました。

2、どんな情報にアンテナを立てるのか?

重要になってくるのは、どんな情報にアンテナを立てるのか?
ということだと感じています。
例えて話すと
自分が青い車がほしいとします。
するとどうでしょう。
青い車が欲しいとインプットした瞬間から、青い車ばかりが目に付く
こんな経験はありませんか?

脳に青い車が欲しいとインプットした瞬間から、
あなたは自動的に青い車を探し始めます。
これは脳科学でも証明されていることです。

だからどんな情報にアンテナを立てるのか
とても重要になります。

ほんの小さな幸せを感じるためには、
普段から小さな幸せを探すようにする。
この情報をインプットすることが大切ですね。
ぜひ、今日からできますので、実践してみて下さいね。

3、仲間と話そう

現在自宅でリモートワークなどの影響で
人と会話をする機会が減っている人も多いのではないでしょうか?
今まであれば、
・職場で同僚と話せたり
・学校などの送迎の後、友人とランチしたり
・夜一緒に飲みに行ったり
人とつながりがあったと思いますが、今回のコロナでは
人とのつながりもなくなってしまうケースがあります。

幸い、私はオンラインでつながる仲間がたくさんいたおかげで
何不自由のない生活を過ごしていますが、
多くの人が人とのコミュニケーション不足で悩んでいます。

今まで人から入ってきた情報が、TVやネットだけの情報に偏ってしまうと
やはりネガティブな情報に晒されがちです。
こんな時は、1番目の方法でも書きましたが、外に目を向けてもらうということと同時に
仲間と連絡を取ってみて欲しいなと思います。

その時に、素直に今の思っている感情を伝えてみる
案外みんな同じように「不安」を抱えていたりすることを知ると
少し安心するもんです。

これを実感したのが、先日開催したZOOMでのシェア会の中で
みんなと話をすることで、安心できた。
 コロナの状況でみんなが密かに楽しんでいることを聴けて参考になった
 ほんの小さい幸せを見つけることが大切ですね
と話してくれる人がいました。

その方は、一人で自宅にいると気が滅入ってきてしまう。
でも仲間の声を聴いて、自分の状況を話をするだけで、
安心したと笑顔で話されているのを見て、
やっぱり「つながり」とか「仲間」って大切だなって改めて感じました。

人と会話をすることで、新しい気づきをえたり
心に火を付けてもらえたりするので、仲間の存在って大きいです。

まとめ

ほんの小さな幸せに気付く方法はとても簡単です。
1、まずは内側の状況だけでなく、外側にも目を向けてみよう
2、どんな情報にアンテナを立てるかを一度考えてみよう
3、仲間と話してみよう
という3つになります。

恐らく、1、2を実施するためには、
仲間と話をするっていう方法が一番良いかもしれませんね。
とても手取り早いと思います。

オススメは15分でも良いから毎日仲間と連絡を取り合うこと
出来たら良いですね。
その時に、友人が今の状況で密かに楽しんでいることを聴いてみて下さい。
結構人それぞれおうちでの過ごし方をエンジョイされているみたいですよ。
ぜひぜひ、あなたもお試しあれ。
今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください