とっても簡単!プレッシャーを味方にできる心の創り方

Pocket

とっても簡単!
プレッシャーを味方にできる心の創り方

あなたのプレッシャーを味方にする方法な何ですか?あなたはプレッシャーに強い方ですか?

僕はプレッシャーという言葉にトラウマがあります。
学生時代ずっと勝負の世界で生きてきました。
中学・高校は陸上部、大学時代はテニス。
試合の度に悩まされる「プレッシャー」
どうやったら克服できるのか?
これが大きなテーマでしたが、最近歯医者に行っていて
気付いたことがあったのでお話します。

自分が「プレッシャー」を感じていることに気付き、認める

先日いつも通り歯医者に行った時のこと。
診察台で治療を受けながら、もの凄く肩に力が入っている
自分がいることに気付きました。

あの独特な「キーン」っていう音を聴くだけで
変なプレシャーを感じるのは僕だけでしょうか(笑)
もう根っこの治療が終わり、神経がない歯です。
痛くないのはわかっているのに、なぜか反射的に
痛みがくるのではと力が入ってしまいます。

その時に、初めて
自分の肩に力が入っている
ということに気付きました。

音が鳴るだけで、
道具が口に入るだけで
自然と肩に力が入ってしまう(笑)

で、この時思い出したのが
学生時代、試合前に感じていた
「プレッシャー」のことでした。

試合前の独特な雰囲気。
周りの物音や応援の声を聴くだけで
自然と肩に力が入っていました。

試合の直前に自分の名前が呼ばれるのですが
この時は緊張感がマックスです。
肩に力が入り、ガチガチだったことを思い出します。

こんな状態では力が発揮できるはずがない。
と今更ながら当時を思い出し、吹き出しそうになりました。

歯医者で診察台で治療してもらいながら、当時を振り返り
その時は、自分が試合に集中をすることで
精一杯で笑うことが出来なかったな〜。
力を抜きリラックスする方法がわかりませんでした。

でも今なら、自分にアドバイスが出来ます。
どんなアドバイスをするのか?

力が入っている自分を客観的に見てみる

本当に簡単で、1つ目は
力が入っていること、
力んでいることに気付こう!
自分を客観的にみて、肩に力が入っている。
筋肉が固まっている自分がいることを理解する。

歯医者さんで治療を受けながら、
「キーン」と音がする度に肩に力が
めちゃくちゃ入っていることに気付きました。
自然と拳を強く握っている自分もいました。

そのことに気づけたら、リラックスすることは簡単です。
・握った拳の力を抜いたり、
・深呼吸をしたり
・少しニコニコしてみたり
リラックスする方法はたくさん浮かびました。
自分を客観的に俯瞰して見るって大切ですね。

向いている矢印を自分ではなく、周りに向け感謝の「ありがとう」を唱える

そして、2つ目の方法は
自分に矢印が向いているのを、周りに向けてみる。
プレッシャーを感じている時は、常に矢印が自分に向いていた気がします。
・試合に勝てるのか?負けるのか?
・期待に応えることは出来るのか?
・練習の成果は発揮できるのか?
こんなことばっかり考えていた気がします。

でも一瞬でもいいので、この自分に向いている気持ちを
周りの人への感謝「ありがとう」に変えることが出来ていたら
全く結果は違っていたと思います。

歯医者で治療を受けながら
「ありがとう」という感謝の気持ちを唱えた瞬間。
不思議なことに肩から力が抜けるのを感じました。

これと同じことを、自然と肩に力が入る「プレッシャー」の中で
今日まで支えてくれた家族や仲間に感謝の「ありがとう」を
感じることが出来ていたら、大きく結果は変わるはずです。

今日のあなたへのしつもんは

「あなたのプレッシャーを味方にする方法な何ですか?
というものです。

僕が歯医者さんの治療から学んだ、
プレッシャーを感じた時に、リラックスする方法は
1、客観的に自分を見てみる
2、周りに感謝の「ありがとう」を唱える
ということです。

あなたが「プレッシャー」や「不安」「緊張」に襲われるている時に
実践して欲しいです。
「プレッシャー」がかかると自然と肩に力が入ってしまうものです。
この「プレッシャー」がかかっている状態だと、いいパフォーマンスを
発揮することは出来ません。

ぜひ自分が力が入っているということに気付いてもらって
気付いたら、「プレッシャー」を感じるのではなく
今まで支えてくれた人たちのことを思い出し、
感謝の「ありがとう」を唱えましょう。

感謝の「ありがとう」を唱え、感じるだけでも
入っていた力が向けていくのを感じることが出来ますよ。
ぜひ、お試しください。

この日、歯医者で初めて治療中に寝てしまいました。
こんなにリラックスできたことは初めてです。
先生から何度も口を閉じそうになってしまい、声をかけられました。
歯医者ではリラックスしすぎるのも問題かもしれません(笑)

現在、絶賛「仲間」募集中

「素敵な本」との出会いから
・「素敵な仲間」
・「非日常」に出会うをコンセプトに
オンラインサロンを運営しています。
これからの世の中、誰と一緒にいるのか?
とても大切になってくる時代です。

「本」「仲間」「非日常」という言葉にピンっときた人がいたら
サロンの案内ページを覗いてみてくださいね。
あなたのご参加をお待ちしております。
こちらをクリック

サードプレイス バーチャル書店 レディーバード

現在、個人コーチング募集中

・モヤモヤしていて頭の中を、整理してスッキリしたい人
・漠然と将来の不安を抱えている人
・自分が変わるきっかけが欲しいと感じている人
・自分の想いを話す場所がないと感じている人
・一生懸命頑張っているけど、自信が持ってない人
・どうしても他人の目が気になってしまい、行動できない人
こんな感情が湧いてきたら、一度コーチングを受けてみませんか?
「あなたの内側にある答えを一緒に導き出しましょう!」
自分の想いに気付けただけで、スッキリします。
ぜひ、興味ある方はこちらをクリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください